京都府 家を売る

京都府で家を売る際の心得!!

京都府の京都市中京区に住んでいます。じつは事情がありまして家を売ることになりました。私の家は築20年ほどの一戸建てです。近所の不動産やさんで査定を受けてみようと思いますが、何か良いアドバイスはありますでしょうか?

 

京都市中京区自営業の中村さん(仮称)です。

 

どうせ家を売るなら少しでも高く売りたいということです。

 

ちなみに京都府における坪単価で比較的高い地区となると、京都市中京、京都市中京区、京都市下京区、京都市下京、京都市東山区などで好結果が出ているようです。また逆に比較的坪単価が低い地域となると、船井郡京丹波町、京丹後市、与謝郡与謝野町、綾部市、南丹市などがそういったデータがあるようです。

 

中村さんの住む中京区は京都府の中でも、比較的高値で売れる地区ということが言えます。
最も「高く売れるかどうか」は築年数や、アクセス、利便性、住環境など様々な要因に左右されるので、
一概には言えません。

 

ちなみに京都府の土地相場価格(平均坪単価)

 

地価公示価格坪単価(平均)642,132円
(※1)2016年/平成28年(614件)前年比 +12.30%
※1京都府の公示地価(2016年/平成28年)614件の平均値から算出

 

土地取引価格坪単価(平均)460,036円
(※2)2015年/平成27年(943件)前年比 +6.57%
※2京都府の取引価格(2015年/平成27年)943件の平均値から算出


という結果が出ています。

最も売る側としては少しでも高く売りたいところでありますので、不動産査定を受けるにしても、事前に相場などを調べておくことで、取引を有利にしておきたいところです。

 

では京都府で家を売る際に少しでも高く売るにはどうすればいいのでしょうか?

 

京都府で不動産査定を行う場合は、1社だけでなく複数の業者に査定してもらいましょう。

 

そこで便利なのは、無料で利用できる不動産売却の一括査定サービスです。

 

たとえば完全無料で複数の不動産会社に査定を依頼出来るイエイと言うサイトがあります。

 

不動産売却一括査定「イエイ不動産売却査定」

 

不動産売却・査定サービス 完全無料全国1000社が対応60秒で入力完了が便利です。

 

じっさい、不動産取引というのは、不動産会社によってかなりの差が出ます。
実際、300万とか500万、中には1000万ぐらいの差が出ることもあるのです。
CMで有名な大手の会社から地場で実績が豊富な会社などから最大6社を選択し一括比較できます。
高い金額で売れる会社がきっと見つかります!

 

 

もちろん誰でも少しでも高く売りたいと思うのは本音ですよね。愛着のある家ですからね。
でも家や土地と言った不動産と言うのは、希望する価格で売りたいと思っても、実際はその価格で買いたいという人が現れない限り契約は成立しません。

 

つまり売れません。

 

そして中々売れない・・と言うことで、結局価格を落として売ることになり、思っていた価格の半額で手放したとか、中々思うようにはいかないのが現実です。
売ると決めたんだったら少しでも高く売る努力は当たり前ですが、やみくもに高値で売りたいと言ってもダメなのです。

 

最初から相場以上の価格で売りたいと思うから中々売れないわけで、
こちらの希望ばかりで売りに出しても、一等地でもない限り売れないのは当たり前ですよね。

 

まず売りたいなら、相場をチェックすることから始めましょう。